CCRIとは

ご挨拶GREETING

CCRIとはABOUT

2021年7月1日に”一般社団法人 Critical Care Research Institute(CCRI)”を設立致しました。CCRIの目的は、クリティカルケア看護や急性期医療に関わる看護を中心とした「臨床における問題」を見出し、その改善策を検討し「Best Practice」の提供に繋がる支援をすることにあります。

リティカルケア看護領域の歴史は古く、また急性期重症患者と家族を対象とするが故に、高い看護の専門性が期待されてきました。その過程の途上で、そう遠くない昔に本分野で活躍する看護師の中から救急看護・集中ケアの認定看護師、急性・重症患者看護の専門看護師などのスペシャリストが数多く誕生してきました。また新たに教育制度が構築された診療看護師(NP)、クリティカルケア分野特定行為研修看護師(特定行為+認定看護師)など、その需要は高まってきており、それは今後も形態を変えたとしても継続していくに違いありません。さらには、このような形態ではなく、専門性、あるいは一般的な能力を高めるべく、様々な学びの機会が増えてきています。それは、一人ひとりに合った学びを選択することが可能となってきているとも言えます。

れらのパラダイムシフトは、本領域に従事する看護師達の希望に応えていることを期待する一方では、大いなる葛藤も生み出していくことも否定できません。しかし、如何なるパラダイムがシフトしようが、臨床実践の場のアウトカムは、変わることはありません。それは、「医療サービスを受ける人々が満足しうるBest Practiceの看護サービス」に他なりません。

たちは、医療従事者が「Best Practice」を自信を持って提供するために、またそのための学ぶべき「道しるべ」を見出すことができるよう、僅かながらでも貢献できる調査・研究を中心とした企画、イベントを提供します。尚、このようなCCRIの活動は、営利事業ではなく、CCRIの趣旨に賛同、共感して頂いた企業や団体などからの賛助による非営利事業として成り立っています。

会社概要COMPANY

法人名一般社団法人 Critical Care Research Institute
代表理事道又 元裕(Yukihiro Michimata)
設立日2021年7月1日
事業内容急性期医療に係る教育・研究の推進及び普及
   住所  〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-15 NTF竹橋ビル8F
    TEL   050-3171-3400

所在地ACCESS